読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

配当と金利でゆるゆる生活実践記!

株配当とFX金利でゆるく生活するための実践ブログ

ランド/円 引き続き購入3

FX

 3枚目の購入(ミニ)

まさか、こんなにも早くランド/円の購入が来るとは思ってもみませんでした!

3枚めに突入です。

 

1枚目 9/22 南アフリカランド/円 8.8円×1(ミニ) 19:16分

2枚目 9/24 南アフリカランド/円 8.7円×1(ミニ) 4:23分

3枚目 9/24 南アフリカランド/円 8.6円×1(ミニ) 19:24分

 

それにしても下げが止まらない

過去10年の日足を見れば史上3番目の下げだ!

2番目抜くのも時間の問題になりつつある!

もうすでに現玉がないので綺麗なナイアガラの滝を見つめるしかない

出来たら、指値で買い入れたかったけど仕方がない。明日一部の定期を解約してこよう。

f:id:nnbnn:20150924214629p:plain

2008年10月7.8円をつけている。それから5か月は低迷期に突入している。多分、ここ半年は低迷期に突入するだろう、もしかしたらそれ以上かもしれない。来月はもっと下がるかもしれない覚悟が必要だ。

 

8.482円が史上2番目。8.5円が買えたとすればそれを下回る(証券会社の+0.038)を考慮すれば。

月足で見た場合9円を下回ることは10年間で見た場合10回ほどだ。しかも9円を下回った月は0だ!これから100%は言えないにしても9円を下回ることはないという予想。

 

余談だけど2回19時台で買えている。偶然か何かの法則性か?

懸念材料

 アメリカの利上げがくすぶってるからね

もう一段下げを覚悟しておく必要がありそう。多分10円台には戻らない可能性も出てきました。それにしてもアメリカの利上げって2004年ぶりなのかぁどんな影響が出るのか古すぎて材料がないのが不安だな。株もFXも波乱の予感。

 

新たな低迷期も考慮

2009年4月から2011年7月までの約2年間は「12.5円~11.1円」ぐらいの幅で移動

2011年9月から2015年9月現在までの4年間「11.1円~9円」ぐらいの幅で移動

ちょうど転換期かもしれない

「9円~7円台レンジ」への移動もしかしたらそれ以下かもしれない。

それを見極める覚悟も必要だ

大きな下げの後には3~4か月の横ばい期からのリバウンドがどこまで伸びるかがそれが一つの目安9円を下回り下げに転じた時は売ることも考えなければならない。

過去の動きを見れば12円台などもう考えられないことはチャートが物語っている。

それが9円台で起きてもおかしくないからだ。

細かく購入、細かく売りは出来るのもミニのいいところ!

基本スワップだか、リスクも考慮しなくっちゃならない

来年に6円~7円台のレンジになっていてもおかしくな。そうなれば9円台は早めに処分して、6円台の通貨にできるだけ早く切り替えてゆく。

 

まとめ

ナイアガラの滝を思わせるランド/円はちょっと見ていて怖くなります。

レバかけている人、生きた心地しないだろうなぁ…ぶるぶる。

 

寝る前にちょっと確認したら

すでに8.5を軽く下回っていたw底なし沼下げ速度が止まらないどこまで落ちるんだ!

3日しか経っていないだろ3枚で26万円マイナス5千円を超えました。恐ろしい…

8.4円台に突入、史上2番目の下落へ、まだだま落ちるのか?

7円台に突入しちゃうのか?

秋が深まる9月も下旬長雨でほほをぬらす日に掲示板では怒りに震える書き込みが流れ落ちるのであった…

ああっ無常…

スポンサーリンク