読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

配当と金利でゆるゆる生活実践記!

株配当とFX金利でゆるく生活するための実践ブログ

10月入っての経過報告!ランド/円+株

FX

ランド/円

 9月下旬の重苦しい空気から一転7日連続上昇へ

含み益を見るとうれしいものですね。買い場は当分訪れそうにはないです。

最近の日足チャートを見ると7日~10日は上昇し7日~10日かけて下がる感じですね。

これをうまく当てはめていけば、LとかSとかしてゆけばいいんでしょうけど、まぁそんな単純ならみんな大金持ちですよねw

1年間スワップ金利が5千円ぐらいになると計算するならば、5千円以上の含み益がでたら売るという選択もあるわけでしてなかなか迷う所です。まぁ1年間はスワップ金利目的で握っているのがいいでしょう。1年間流れを見続けられればレバも2倍にしてみたいと思います。

チャートを見るとポイントは9.2円を超えるかどうかで10円台も見えてきそうですが、逆なら前回の最安値を更新し底なし沼コースに逆戻りもありえます。

どちらにしても静観。最安値更新だと買い増しておちおちしてられないですが、10円台の高値コースだとただただ放置へ着実なスワップポイントを稼いでもらえることで安心していられます。

 

 株の方も安定して上昇、中国が国慶節で7日間の休みということも影響しているのかもしれませんね、明日はどうなるのかは予想がつきませんが、どちらにしても配当狙いなので大きく下がれば買い、あがれば放置です。

 

 

10月相場が下落しやすい要因として、3月期決算企業の中間決算が集中しており、様子見ムードになりやすいという点が挙げられます。決算発表直後に は株価の変動が荒くなると考えられます。このリスクを回避するため、いったん株を手放す投資家が増え、相場全体が下落しやすいのだと考えられます。

10月相場では、3月決算企業の中間決算発表が集中しているため、相場全体が伸び悩む傾向があると考えられます。もしあなたが、ご紹介した3つの業種(ガス、電力、水産)を購入しようとしているのならば、注意が必要でしょう

10月に買ってはいけない3業種とは? [株式戦略マル秘レポート] All About

 

 上記の記事をみました。

10月はまだまだ始まったばかり、下落しやすい月のようなので中間はまだ下がる気配がします。その時は買いのチャンスがまだ残っていそうです。

今年分のNISA枠を使いきれていないので今年最後のチャンスと見ていますがどうでしょうね、まぁ40万円ほど損があるのであまり関係ないかもしれないですけど。

 

 追伸

2ch勢いランキングでちょくちょく先物取引のスレが上位にくるので、株とか為替よりも人気があるようですね。レバをかけられるのが人気なのかな?やったことはないですがちょっと気になる所です。

 

スポンサーリンク