読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

配当と金利でゆるゆる生活実践記!

株配当とFX金利でゆるく生活するための実践ブログ

郵政株上場11月4日

 いよいよ日本郵政株が上場です。

IPOは人気だったみたいですが、なにも持っていないのでお気楽なものです。

1日目は証券会社の意地にかけても、いや日本政府の意地にかけても上げてくるでしょうからね~どこまで上がるか予想はつかない感じです。

 

注目は3企業の利益をどう出すのか?そこが課題だと思いますよ

・郵便事業は8割の地域で赤字!←法令で市町村に1つ以上郵便局ユニバーサルサービス

・ゆうちょ銀行←法律により個人及び企業への貸付業務ができない。

・かんぽ生命←国がバック安心✖民間との過当競争と割高な保険料で先行き不安

 

16年3月期の会社計画の経常利益は、

日本郵政が前期比23%減の8600億円

 ゆうちょ銀は19%減の4600億円

かんぽ生命は29%減の3500億円

 

実質的な年間配当

日本郵政が3.3%

ゆうちょ銀が3.4%

かんぽ生命が2.5%

 

まずは決算次第と言ったところですが大きなニュースもないですしいたって上場に向けての大きな動きがない。

今後は何か仕掛けてくるのかはわかりませんが、あまりにも静かです…上場から3か月目ぐらいから本来の株価に落ち着いてくるでしょうから、それを狙って大きなニュースが出てくるか期待したいですね。まぁ株を買うなら1月~2月頃がねらい目な気がします。

 

売り出し価格の流れ

日本郵政 1400円→1680円(開始5分前)→1617円

ゆうちょ 1450円→1701円(開始5分前)→1685円

かんぽ  2200円→3105円(開始5分前)→2925円(10:06)

f:id:nnbnn:20151104090309p:plain

f:id:nnbnn:20151104090318p:plain

f:id:nnbnn:20151104090505p:plain

 

 株価の動きとすれば、 発行数が少ないかんぽの株が上昇したけど今後はどうなるっことやらこのまま上昇するのか注目です。

日本郵政とゆうちょはなんだか連動している動きで乱高下している感じ初日にしてはあまりにも勢いがない…

 

表示後の予想配当利回りもかなり低いし、どうですかね…

ただ、かんぽがこれだけ上がるとは思ってもみなかったけど、まぁ株初心者とすればこのお祭りを冷静に眺めるのが吉でしょう。

明日以降はすでにお祭り気分も吹っ飛ぶでしょうから徐々に下がってくるかも。

 

他の株価も概ね上がっているようだし、初日は政府もホッとしているんじゃないかと思いますね。

 

日本郵政の西室社長は式典で「郵政グループは上場で新たな時代を迎えた。国内だけでなく世界規模でビジネスを展開し、企業価値を上げていく」と述べました。

日本郵政など3社が上場 初値は売り出し価格上回る NHKニュース

 どう展開してゆくのか見ものですね。

日本そのものと言っていい企業の底力に期待したいと思います。

郵政関連のニュースも注目したい。このまま何もなくジリ貧ってことにはならないでしょうから。

 

スポンサーリンク